さくっと電話帳移行 Googleアカウント編

この度、動作確認のためにXperia acro(SC02C ドコモのやつ)を仕入れましたー!わー!ということでさっそく電話帳データを入れようと思ったのですが、せっかくなのでこの機会に開発者お薦め電話帳移行方法を紹介します。グループ情報を含めさくっと電話帳移行することができます。今回はGalaxy SからXperia acroへの移行という流れで話を進めていきます。

・対象
現在Android OSのスマートフォンをご使用で、新しく別のAndroid OSのスマートフォンに移行する方。
複数のAndroid OSスマートフォンをご利用の方。

・条件
連絡先をGoogleアカウントで登録していること。

※Garlic電話帳の画面を中心に画像を掲載していますが、他の電話帳アプリをお使いの場合でも同様の手順でできるはずです。
※万が一電話帳データが失われた場合でも当方は責任は一切負いかねます。ご了承下さい。
1.Galaxy側の設定
 
今回、確認用に「同期テスト」さんの連絡先を作成、テストグループに設定しました(画面左)。Galaxy側で必要な設定は電話帳同期をさせて(画面右)、Googleのサーバーと同期させるだけです。
電話帳同期の設定画面は、システム設定->「アカウントと同期の設定」を選択するか、Garlic電話帳設定->「アカウントと同期の設定」を選択することで遷移します。
(念のため、ここでバックアップツール等でバックアップを取ることをお勧めします)

2.ウェブ上で確認

Googleサーバー同期した電話帳データはウェブ上のGメール->連絡先から確認できます。テストグループに「同期テスト」さんがいたのでOK、確認できなかった場合は、再度端末側(Galaxy S)の同期ボタンを押して下さい。
(念のため、PC等にもバックアップを取ることをお勧めします。Gmail の連絡先のエクスポート

3.Xperia acro側の設定

Googleサーバーに電話帳データが同期されたので、今度は空っぽ状態のXperia側で同期をさせます。システム設定->「アカウントと同期の設定」から、Galaxyで使っていたGoogleアカウントを設定、「連絡先を同期」をタップして同期させます。これで移行は終了です。
 
標準電話帳で「同期テスト」さん含め、他の人のデータ移行が確認できました(画像左)。Garlic電話帳で「同期テスト」さんのグループ情報含むデータ移行が確認できました。

4.まとめといいわけ
すごく簡単にまとめると、端末1で同期->ウェブ上で確認->端末2で同期、以上です。

※最近、Garlic電話帳で電話帳データが全部消えたという報告が初めてあったのですが、同じ事例がGarlic電話帳以外にも多くあることと、再現性の低さから原因を明確に特定できていません。電話帳データはコンテントプロバイダーという仕組みを使って管理しているため、それに関わるすべてのアプリ等に問題がある可能性があります。問題の解決に向けて調査を行っておりますが、完全な解決策は今のところありません。
しつこいようですが、大切なデータを守るためにバックアップはこまめに保存して頂ければと思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

Garlic電話帳

エントリー

カテゴリ

アーカイブ

最新コメント

Twitter

リンク

others